ほたての心

お菓子・スイーツ
お菓子・スイーツお酒のつまみホタテ泊村
<商品情報>

日本海の荒波に育まれた上質なほたてを丸ごと使用し、熟練の職人が一枚いちまい手作業で焼き上げた海鮮おせんべい「ほたての心(こころ)」。

海鮮おせんべい「ほたての心(こころ)」が出来るまで。

海鮮煎餅は原料をすり身にしたり、生地に混ぜて焼いたりするのが一般的ですが、「ほたての心」はほたての貝柱も耳(ひも)も丸ごと贅沢に焼いているのが特長です。
甘辛いタレをからめ、馬鈴薯でんぷんを薄くまぶしたホタテを鉄板ではさみ焼きに!
ほたてによってそれぞれ大きさや水分量などが違うため、熟練の職人が加減を調節しながらゆっくりと圧力をかけ、一枚一枚、手作業で焼き上げています。

甘辛いタレをからめ、馬鈴薯でんぷんを薄くまぶしたぷりぷりのホタテを熱々の鉄板にのせる。
熟練の職人が加減を調節しながらゆっくりと圧力をかけてはさみ焼きに。
貝柱も耳(ひも)も丸ごと贅沢に、ほたての旨味をおせんべいにギュッと凝縮!

ほたての産地は北海道泊村。北の荒波が育んだ海の幸です。

日本海に突き出た積丹半島。その南側のつけ根に位置するのが泊村です。ほたてが養殖されているのは景勝地カブト岬。垂下式で海中に吊るして天然餌料で育てます。海の滋養が凝縮されたほたては、ぷりっぷりのおいしさ。海外でも人気を集めています。このおいしいほたてをもっと多くの人に知ってもらいたいと開発されたのが「ほたての心」です。

ほたての心

・常温商品
・内容量:25g
・賞味期限:90日
・参考上代:1,200円(税別)

●食べ方

貝柱や耳(ひも)など部位によって食感や風味の違いが楽しめるので、お茶請けにそのまま味わうもよし、酒のつまみにしてもよし。
さまざまなアレンジでお楽しみいただけます。

わさびを添えて日本酒やビールの肴に
北海の美味、うに、いくらのこぼれ盛りで贅沢に
道民のソウルフード、スープカレーのアクセントに

タイトルとURLをコピーしました